乾燥野菜Vege de Jitan レシピ

旬しゅん野菜のじねんじょレシピ エリンギと青実山椒薄炊き

材料 エリンギ2本    実山椒 小さじ1(好みで加減)    Vege de Jitanのかんぴょう 15g    顆粒だし小さじ1    薄口醤油小さじ3    三温糖小さじ1  作り方     鍋に水400CCを入れあらかじめ水に戻しておいたかんぴょう(10分程度)とエリンギ(2分割したもの     を3ミリ程度に薄切りしておく)を中火くらいで7分、煮立て小火にしてから調味料を加え5分煮、最後に     山椒の実をくわえ3分ほど煮立てれば出来上がり、かんぴょう、エリンギは少し食感が残る程度が美味しい     山椒は好みで加減して下さい、山椒は今が旬、実だけでなく若葉を加えても、季節の香りと食味をお楽しみ     下さい、四季の旬を忘れずに。     

6月14日 乾燥野菜(Vege de Jitan) かんぴょうチップとピーマン

1 かんぴょうチップ 10g 2 水200CC を加え6分ほど煮ます、 水が無くなればいったん火を止め 3 オリーブオイル大さじ2坯を加え加熱し 4 細きりピーマンを入れ約1分ほど炒め(野菜の緑が鮮やかな時間で)鍋を火から外し 5 顆粒だし中1杯と薄口醤油小さじ1杯を加え火にかけさっとなじませれば出来上がり、かんぴょうチップの歯応えとピーマンのシャキシャキした食感がポイントです、 ピーマンは下野産のジャンボピーマンを使用しました、甘みのあるそれでいてえぐみが無いとても美味しいピーマンです。調理時間は10分程度です。

かんぴょうチップのレシピ

かんぴょうチップは低温の油で(130度)すこし色がついたらすぐ揚げ、塩コショウをふって召し上がり下さい、 かんぴょうチップとピーマンのバリバリスープ    ピーマンを千切りにし、400CC位のを沸騰させかんぴょうチップを入れその後に千切りピーマンをいれ一煮立ち後顆粒の鶏ガラスープ大さじ一杯、好みで黒コショウを加え出来上がり、ピーマンは30秒程度で止めて下さい、パリパリ感がある方が美味しく召し上がれます。

乾燥野菜 (Vege de Jitan)青パパイヤと干し納豆のオリーブ和え

乾燥パパイヤ20gをさっと水洗いし180ccの水を加え3分ほど煮立たせてざるに上げざっと水切りをしておく、フライパンにオリーブオイル大さじ1杯を熱しアパパイヤを入れさっと炒める、そこに比し納豆大さじ2杯を加え合わせ炒め味付けは塩コショウか昆布茶で仕上げる、好みで七味唐辛子を。

乾燥人参(Vege de Jitan)の、ごまサラダ

乾燥人参20gに水100ccを加え、3分煮立たせごま油大さじ2,白だし小さじ1を加え煎りごま大さじ1を和えれば出来上がり、

乾燥野菜 Vegi de Jitan のレシピ

そのままかんぴょう、 30gのかんぴょうを180ccの豆乳で4,5分煮て昆布茶小さじ1を加え一煮立ちさせ盛り付けたらパルミジャーノチーズを削り掛けイタリヤンパセリを飾れば出来上がり。